ホーム > 会社案内

永続的に発展し続ける

みすずコーポレーションは、創業から現在まで幾多の「企業の分水嶺」を乗り越え、発展と成長を続けてきました。企業という組織の第一の目標は永続的に発展し続けることにあります。
人と資源をその糧として、広く社会に役立ちお客様に満足していただける商品を提供し続けることによって、はじめて、その存在意義を示すことができるのです。
つねに現在を確かめ、自らの強みとする技術や資源、ノウハウをフルに生かせるように努力するとともに、その力を集中して新しい枝葉を育て、絶え間ない成長を続けなければなりません。

小さな巨人を目指して

私たちは凍り豆腐や油揚げに代表される大豆加工食品の分野とその周辺領域において、過去の実績に奢ることなく新たな市場性を求めて、理想的な食材としての「大豆関連食品」分野におけるビジネスリーダーとしてこれからも成長していきたいと考えています。
そして、自らが最も得意とする技術やノウハウを生かして展開する事業においては、つねにナンバーワンであるとともに世界のお客様に信頼され愛される「オンリーワン」となることを目標にしています。
未来に向けて、みすずコーポレーションは「みすずの心」を世界にお届けするべく光り輝く「小さな巨人」を目指します。

  • 長野ヤナセ株式会社
  • 長野ヤナセ株式会社 商事部